年末年始の出来事まとめ 父の急死 告別式とその後


前回のつづきです → 年末年始の出来事まとめ 父の急死 通夜

通夜を終え、うちのパパさん、息子、叔父・叔母は葬祭場に泊り、私たちは実家へと戻りました。

sougi1.jpg


翌日は告別式。

時間は10時からだったのですが、いろいろと準備もあって慌ただしかったです。


告別式は、前日の通夜式に比べて参列者は少なかったものの、告別式の後に火葬場へ向かうのには葬祭場で手配してくれたマイクロバスと乗用車何台かで向かいました。

棺を葬祭場から運び出す際に、男性が主に運んでくれたのですが(うちのパパさんも手伝っていましたが)、うちのチビちゃんが一緒になって運んでいたのには驚きました。

私は父の遺影をもって先に外に出ていたので、その光景がほんとに印象的で、チビちゃんも何か思うところがあったのかな~なんて・・・・(ないかもしれないけど(笑))



葬儀場を出て向かったのは火葬場。

火葬場の案内係の方の指示に従い、最後のお別れ。

あぁ・・・これで身体もなくなっちゃうんだなぁって。

お坊さんにお経をあげてもらいながら最後の見送り。


スポンサーリンク


2時間くらいかかったかな・・・。

その間、親族は待合室で軽食を取りながら待機。


係の方に呼ばれて、最後は納骨。

そういえば、この係の人っておじいちゃんをおくったときにもいた人だなぁ・・・なんて、顔を見ながら昔のことを思い出したりとか。



遺骨をもって再度葬儀場へ。

そして繰り上げ初七日の法要と精進落とし・・・。

全てが終わったのが夕方4時ころだったか。


家に帰ると、また互助会の担当の方が来てくださって祭壇の準備をしてくれました。

葬儀の時間はあっというまでした。


ちゃんと覚えておこうと思うのに、細かいことはもうわからなくなっている・・・

自分の時に、まわりにというか子どもたちに迷惑かけないように準備しておかなきゃなぁとか思い、母に「私も互助会に入ることを考えるよ。」なんて話もしました。

ちなみに、母は自分用の互助会に新たに入りなおしたそう。(はやっ!(笑)ご近所さんがすぐに申込書を持ってきたって)


翌日は土曜日。

私と妹とがいるうちに、父の遺品を整理したいということで慌ただしく片付けが始まりました。

亡くなったばかりですぐに?とご近所からは思われるかもしれないけれど、人手があるうちに出来ることはしておかないと、なかなか時間が取れません。


そして13日(月)成人の日に、私たちは日野の家へと帰ってきました。

この日は娘の成人式でもありました。


つづく

この記事へのコメント

人気記事

PVアクセスランキング にほんブログ村 ← ランキング参加中♪ ちょっとずつランクアップしてます(^^♪
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



↓ ↓ ↓ネットで買い物するときにはECナビ経由で買うとポイントが貯まるよ(´艸`*)

 

写真素材やイラスト素材を無料ダウンロードできるよ ↑ ↑ ↑