年末年始の出来事まとめ 父の急死


今回は、年末年始を私の実家で過ごそうということになり、パパちんも結婚してから初の正月休み。

大晦日から実家で過ごしました。

大晦日はカニ鍋が実家の定番、そして我が家から贈るお歳暮のカニをみんなで楽しみます。


パパちんは初の除夜の鐘月を堪能(笑)

そしてお正月を迎えました。

家族でのんびりと過ごすお正月~

そして2日に帰ってきました。


パパちんは4日から仕事だったんだけど、道路の混み具合も考え1日早く帰ってきたんだよね。


ところが・・・3日の夕方。

まだ実家にいた姪っ子から電話。

そして母からLINEが・・・

「山梨県立病院に行きます」と。


LINEに気づいたのが30分くらい経ってからだったので、電話しても話せないかもと思い、電話着歴があった姪に電話。

すると、夕方父が倒れ救急車で病院に運ばれたとのこと。

kyuukyuu.jpg



状況がよくわからなかったので、母には「落ち着いたら状況を教えてください」とLINEし、翌日仕事のパパちんを残して再び山梨へ。

途中、妹と連絡を取り合い病院へ向かうことに。


病院についたのは20時ころだったか・・・

高速飛ばして、ナビで病院に向かいながらいろいろ考えてた。






スポンサーリンク


山梨県立病院には高度救急救命センターがあり、当初はヘリ搬送の予定だったみたいだけど、高速を使っての救急車での搬送になったのだと母から聞いた。

救急車に乗る前にはだ意識があって、ストレッチャーに乗せられるときに「痛い!痛い!」と言ったきり、その後徐々に意識が無くなっていったみたい。

病院についた時にはすでに呼吸も心臓も止まっていたらしいのだけれど、AEDで拍動だけは戻ったらしく、ただ呼吸は自発呼吸が出来ないので人工呼吸器をつけたとのこと。

くも膜下出血でした。


以前の急性クモ膜下出血の手術から12年。

今回は、どの血管が切れているかもわからず、頭の中は血だらけで手術は出来ないと言われました。


母も覚悟はしていたらしく、延命措置はしないということで担当医師との話も終わりました。



つづきはまた書きます。

この記事へのコメント

人気記事

PVアクセスランキング にほんブログ村 ← ランキング参加中♪ ちょっとずつランクアップしてます(^^♪
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



↓ ↓ ↓ネットで買い物するときにはECナビ経由で買うとポイントが貯まるよ(´艸`*)

 

写真素材やイラスト素材を無料ダウンロードできるよ ↑ ↑ ↑